潜在意識とかさとるとか2~奥さんの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回からの続き。

僕は最初全く受け入れられなかった、潜在意識的な

「直感で生きるとなんだかうまくいいよ」

「苦労とかしなくていいよ」

なんていう考え方。

苦労はしないに
越したことないけど、


そんなの避けられなさそうだし、
直感でなんて行動しても、

うまくいくはずないじゃん!?

という感じだったんですが、
それらを地で行ってる人が
すぐ近くにいたんです。

それは私の奥さんでした。

この人、
会社員になったはいいけど

なんかイヤだから

という理由で3日で辞めたり、

 

「巫女になってみたい」

というワケのわからない
願望を持ったかと思えば、
親戚から神主さんと知り合い、

「正月に巫女のバイト」

というありえないような
ポジションを獲得し、バイト後に

「みんな私に頭を下げて、神様になったみたいで気分が良かった」

などという、神をも恐れぬ発言をしたり、

「漫画業界で働いてみたい」

といえば、
うまく某漫画家先生の
アシスタントにすんなりなれたり、

「今度はエレガをやってみたい」

で、某タワーの
エレベーターガールに
タイミング良く空きが出来、
その職を経験できたり、

「次は動物たちと戯れたい。そんな仕事をしたい」

と言ったら、
某動物園を
100倍以上という競争率のなか、
何故か1人だけ採用されたり、

と、自分のやりたい願望を、
ことごとく叶えてきていました。

そして本人、
これがビックリなのですが、
「努力」とか「根性」、
精神論みたいなのが

大嫌い

なのです。

  • 嫌な事は一切やらない
  • 努力はしない、頑張らない。むしろそれらの単語が嫌い
  • 疲れたらすぐ休む
  • したいことしかしない
  • 要するにあんまり考えない

のに、
なんでか話が舞い込んできたり、
タイミングが良かったりで、
願望実現し続け…

そして今は
自分でやりたくなった、
アパレル関連の自営業を始め、
私がSEなので
イーコマースサイトを
用意することも出来、

海外とも取引のある
グローバルな展開をしつつ、
収益も上げています。

それまで僕は、

「なんていい加減で運だけの人生なんだ。俺とは真逆の考え方だ。こんな人がいるんだな」

と思っていたのですが、

ってか、潜在意識、めっちゃ使ってるじゃん!この人!

と、潜在意識に
興味をもった後、
見る目が変わりました。

それで僕は、

「なんか知らんけど、潜在意識ってあるんだなぁ」

と思うに至ったのです。

そして今は、

あれ?苦しかったり辛かったりってなくてもいいのかも?
人生って苦労が無いのもあり?
もしかして、人生って楽しかったり、ラクだったりがデフォルト?

って感じてます。

潜在意識については、
また別記事に書いていこうと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*