【驚愕】サンキという、恐るべきファストファッションを知っているか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ファストファッション」という単語も
すっかり日本に馴染みましたね。

ファストファッションの人気ランキングで、
以下のような報道がされたことも記憶に
新しいかと思います。

1位:ユニクロ
2位:しまむら
3位:gu

他に有名なのは、外資系の
H&M、ZARA、GAP
あたりでしょうか。
(個人的には、GAPが展開していた
「Old Navy」が日本撤退してしまったのが残念)

「しまむら」がランキング2位に入ったのが
意外にも感じますが、
確かに「しまむら」には勢いを感じます。

そんな折、
「サンキ」というファストファッション店
を知っていますか?

僕は最近まで知りませんでした。

サンキってどんな店?

本社は千葉で、関東近郊に店舗が多いようです。

店内は、僕にはまるっきり「しまむらテイスト」に見えました。

  • 値札に漂う「格安」な雰囲気
  • 商品の陳列のされ方
  • 衣料全般をカバーしているが、特に「主婦層向け」の商品が多い印象
  • アクセサリー小物、布団やブランケット、座椅子、生地なんかも売ってる

たまたま僕は、「しまむら」と「サンキ」が
非常に近くにある店舗に行って、
店内をゆるーく見比べる事ができたので、
サンキのハンパない売価に
じわじわ気がつき始めたのでした。

恐るべきサンキの売価

あれ…なんか…。
サンキの方が安いような?と思って、
男性下着コーナーをよくよく見ていくと…

紳士用ソックス 2足 ¥100

「…ん?これ安いな…。
ま、「広告の品」ってヤツだろ。
質も悪くて数回でダメになるんじゃ?」

と思い商品を手に取ると、

「う…肌触り気持ちいい…。
しかも生地もしっかりしてるような?」

もう少し良く周りを見渡してみよう、
と思うと、

Tシャツ ¥198、
ボクサーパンツ2枚 ¥390

…気がつくと、
僕はサンキの下着を買いこんでいました。

下着は毎日身につけ、
洗濯するものですが、
何れも質が悪くありませんでした。

そして…

徐々に衣料はサンキ中心に

今までの僕は、
ファストファッションはあまり好きではなく、
スーツもカジュアルもポールスミスを好んで
身に着けていました。

しかし、サンキの売価とその質により、
徐々にサンキのものが多くなっていったのでした。

下着は人から見えないので
質が悪くなければ、安い物の方がむしろ
ありがたいため、かなり迅速にサンキへ(笑)。

問題は、サンキはデザイン的に
「うーん…」というものも多いこと。

ですが商品の回転が速いので、
ちょこちょこ通うとデザインが
良いものをセールで
見つけられたりする事も多くなってきました。

先日外出した際のファッションは…

  • ニットキャップ ¥198
  • ネックウォーマー(割りとふかふか) ¥198
  • 下着代わりの綿100% のTシャツ ¥198
  • パーカー ¥780
  • カーキ色のフライトジャケット(細身でロックっぽい) ¥1,580
  • 下着のボクサーパンツ ¥390(2枚で)
  • チノパン(細身) ¥780
  • ソックス ¥100(2足で)
  • ラーキンスのハイカットスニーカー ¥1,280

…あれ、全身サンキだ(汗)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*