【音楽】エレキギター弦にまつわるエトセトラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エレキギターには、

「鉄の弦」

が張ってあります。

この弦をジャカジャカする事で
音が電気信号となり、増幅され
アンプから音が出力されます。

この、「弦」にもたくさんの
メーカー、太さの種類が
あるのです。

げに、人間が扱うもの全て・何事にも、ブランドが存在する

と感じざるを得ません。

今回は、僕が使ってきた
メジャーなギター弦について
記事にしたいと思います。

ギター弦には太さがある

普通そんなこと、知らないですよね。

しかし、この太さでかなり

ギタリストのプレイヤビリティ

つまり「弾きやすさ」が変わってきます。

楽器屋さんには、

信じられないくらいの種類

ギター弦が並んでまして、
ざっくり、弦の細い→太い順 
以下のような名前がついてます。

  • エキストラライト
  • スーパーライト
  • ライト
  • ミディアム
  • ヘビー

弦の太さによる、弾きやすさの違い

ギター演奏時、

細い弦は柔らかく
太い弦は固く

感じるようになります。

 

これはどちらが良い悪い、
ではなく、

細い弦だと…

  • 弦が柔らかく感じるので、押さえやすい
  • 柔らかい分、線が細い感じ、繊細な感じの音になる

太い弦だと…

  • 弦が固く感じるので、押さえにくいと感じる事がある
  • 弦が太いと、より低音が出て太い感じ、重厚な感じの音になる

といった傾向にあります。

 

考え方としては、

  • 太い音で弾きたい場合は、太い弦
  • 弦が固くて弾きづらい、と感じる場合は細い弦

選べばいい、と思ってます。

どれを選んでいいのか分からん!
という場合は、

スーパーライト か ライト

をまず試すと良いでしょう。

主要な弦メーカーは、主に3社。

Ernie Ball (アーニーボール)

世界でもっとも有名で、
もっとも使用されている弦。

弦の固さは他メーカより
柔らかめで、音がキラキラしてて
派手な感じ。

しかし、その音質が失われて
しまうスピードが速い。
錆びやすい。

使用アーティスト

  • Angus Young(AC/DC)
  • Jeff Beck
  • Jimmy Page(Led Zeppelin)
  • Slash(Guns N’ Roses)
  • 高崎晃
  • KenYokoyama
  • 菊地英明 (The Yellow Monkey)
  • 高見沢俊彦(The Alfee)

D’Addario (ダダリオ)

こちらも世界的に有名。
僕が学生の頃は、
アーニーボールよりも
ダダリオの方が安かったので
良く買ってました。
(でも今は価格差無いですね)

弦の固さは普通。
音はパリッとしていて
立ち上がりが良い感じ。

しかもその音質は長く持ちます。
アーニーボールよりは錆びにくい。

使用アーティスト

  • Ritchie Blackmore(Deep Purple)
  • Johnny Winter
  • Lenny Kravitz
  • Brian Setzer
  • 本城 聡章(筋肉少女帯)
  • 内田 雄一郎(筋肉少女帯)
  • 小暮 武彦(ex.Red Warrios)

Elixir (エリクサー)

後発メーカーですが、
このメーカーの弦は何と
最新技術により

弦がコーティング

されてます。
なので他メーカより価格は高い。

弦の固さは他メーカより固め。
音はハリが取れて丸い感じ、落ち着いた感じ。
そのサウンドが嫌いな人もいます。

そしてエリクサーを選ぶ最大の理由、

弦がコーティングされてるから錆びない

ホント、手入れしなくても錆びないです。

但し、長く弾いてると
コーディングが剥がれて

弦が毛羽立ってきます(笑)

しかし、弦を張り替える手間は
格段に減ります。

なので、長期的に見る
価格差はむしろなく、
エリクサーの方が
ランニングコストは低いかも。

使用アーティスト

  • John Paul Jones(Led Zeppelin)
  • 布袋 寅泰
  • 斉藤 和義
  • 坂崎 幸之助(The ALFEE)
  • 木根 尚登(TM NETWORK)
  • 本田 毅(ex.PERSONZ)

まとめ

  • 張りたての音はアーニーボール
  • サウンドの安定感のあるダダリオ
  • いつまでも錆びず音質・品質劣化が少ないエリクサー

といった感じでしょうか。

ちなみに僕は、
男性にしては

手・指が華奢

といういかんともしがたい
事由があり、弦の太さは
この世で一番細い

エキストラライト

を愛用しています。

これじゃないと指が痛くて
弾けないんだもん…

そして、どのメーカを使用するか、
メーカ独自の個性を踏まえ
選ぶワケですが…

個人的には、

錆びない

というのは何においても魅力なので、

エリクサーを選びたい

のですが、なんとエリクサーはラインナップに

エキストラライトが無い

のです!

一番細くてもスーパーライト…(涙)

エリクサーさん、更に細い弦の商品化をお願いします

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*